現在位置:
  1. asahi.com
  2. バンクーバーオリンピック
  3. 夏のオリンピック招致問題
  4. 記事

広島五輪予算削除、市議会が可決 市長は「拒否権」行使

2010年3月26日22時39分

 広島市議会は26日、市が招致を目指す2020年夏季五輪の検討費(約2600万円)を、新年度当初予算案から全額削除する修正案を賛成多数で可決した。秋葉忠利市長は同日夜、地方自治法上の「拒否権」(再議権)を行使し、審議やり直しを求めた。出席議員の3分の2の賛成がなければ修正案は廃案となる。同市での再議は42年ぶり。再議のための臨時市議会は31日に開かれる。

 修正案は自民系2会派が「財政状況が厳しく五輪開催は困難」として共同提案。本会議では、議長と退席者1人を除く出席議員53人による採決の結果、自民・公明系会派を中心に28人が賛成した。

 長崎市との共同開催が困難になったのを受け、広島市は単独開催の可能性を探るため、今回予算計上した検討費の大半を外部コンサルタントへの委託費に充て、今年夏までに詳細な基本計画を策定する考えだった。

 秋葉市長は26日夜に記者会見し、「国内外の多くの市民や自治体が広島五輪という夢を応援してくれている」と意義を強調。「(計画の)検討をまっとうさせていただきたい」と理解を求めた。

 修正案が廃案となった場合、市側の原案を続いて審議し、賛成多数で可決されなければ廃案となるため、通常の予算執行ができなくなる恐れもある。

 日本オリンピック委員会(JOC)の市原則之専務理事は4月2日に広島市を訪れ、基本計画の原案提示を受けることにしている。市原専務理事は「計画が手を挙げるのにふさわしい内容になるように、JOCはサポートしていかなければならない」と話した。(加戸靖史、石田貴子)

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

お使いのパソコンの時刻情報を元に日本時間と−17時間の時差を反映したバンクーバー時間を表示しています。海外での利用時にはパソコンの時刻情報を日本時間に設定しない限り正しく表示されませんのでご容赦ください。

メダル獲得ランキング

(日本時間)03月01日(月)07時58分現在

順位 金メダル 銀メダル 銅メダル
1 国旗カナダ 14 7 5
2 国旗ドイツ 10 13 7
3 国旗米国 9 15 13
4 国旗ノルウェー 9 8 6
5 国旗韓国 6 6 2
20 国旗日本 0 3 2
twitter こちらから

バンクーバーの歩き方

バンクーバー早分かり

バンクーバー早分かり

バンクーバーの見どころをエリアごとにわかりやすくご案内。交通情報も網羅し、初めての人も安心して「歩ける」情報満載です。

ウィスラーの歩き方

ウィスラーの歩き方

もうひとつのメーン開催地・ウィスラーは世界でも人気のウィンターリゾート。観光スポ ットなど滞在に役立つ情報をご案内します。