RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 体操・新体操
  4. 記事
2012年7月31日8時54分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

英国体操男子、100年ぶり銅メダル 最後に劇的な逆転

【第4日、体操男子団体】

 1912年ストックホルム五輪以来、英国100年ぶりの団体総合銅メダルは、劇的な展開でもたらされた。最後のゆかで3人とも15点台を出し、ウクライナをわずかに逆転。日本が最後のあん馬で得点を落とし、英国2位の表示が出て地元びいきの場内がどよめいた。日本の得点が修正され、銀から銅に変わると観客席からブーイングも飛んだが、選手たちは誇らしげに声援に応えた。

 自国開催のロンドン五輪をにらんだ強化が実った。トーマスは「これで陸上や競泳のように、期待される競技になれるかもしれない」と興奮気味に話した。(時事)

検索フォーム

体操・新体操 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース