RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月31日8時52分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

福島出身の須佐、初戦で完敗…引退へ ボクシング男子

【第4日、ボクシング男子フライ級 1回戦】

 須佐が初戦で完敗した。リーチで上回る相手に接近戦を仕掛けたが、「ポイントを取らせてもらえなかった。迷いながらやっていた」。ペースをつかめないまま、試合終了のゴングを聞いた。

 2008年に一度現役を退き、翌年復帰した。今回はこれまで苦労していた減量に早めに取り組み、「気持ちも調子も上がってきていた」という。それでも結果は無情。東日本大震災で大きな被害が出た出身地の福島を思い、「後援会にメダルを持って帰りたかった」と唇をかんだ。

 ロンドンで引退すると決めていた。「負けたのは悔しいけれど、五輪で終えることができたのは最高」とも。今後については「ボクシング以外のことも勉強して考えたい。地元にも貢献したい」と話した。(時事)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース