RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月2日0時33分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

8年ぶり五輪、緊張で震えた 射撃・小西「リオ目指す」

写真:射撃女子25ピストルの試合を終えて手を振る小西ゆかり=AP拡大射撃女子25ピストルの試合を終えて手を振る小西ゆかり=AP

写真:射撃女子25ピストルに臨んだ小西ゆかり=ロイター拡大射撃女子25ピストルに臨んだ小西ゆかり=ロイター

【第6日、射撃女子25ピストル】

 アテネ以来8年ぶりの五輪に臨んだ小西は、予選31位で敗退。前回五輪後に自衛隊を退官し、民間に再就職して臨んだ五輪で結果を出せず「申し訳ない気持ちもあるが、最後まで諦めずに撃てた。いろんな人に感謝したい」と笑顔で語った。

 前半の精密でつまずいた。「緊張で震えがきた。アテネのときもそうだった」。足を踏ん張って震えを止めたが、弾は微妙に的の中央から外れる。緊張の解けた後半の速射は「とにかく順位を上げよう」と集中し満点を連発したが、上位との差が大き過ぎた。

 アテネとの違いについて「前回は諦めないことだけ考えていたけど、今回は応援してくれる人が一緒に撃ってくれている感じだった」と語る。今後は「リオデジャネイロ五輪を目指す。自分の力を出し切っていないから、出し切って終わりたい」。まだまだ完全燃焼していない。(時事)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース