現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 陸上
  4. 記事
2012年7月1日18時34分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

男子400リレー五輪代表「物足りぬ」 大阪選手権

関連トピックス

写真:男子400メートルリレーの2本目。高平(左)がアンカー飯塚にバトンを引き継いだ拡大男子400メートルリレーの2本目。高平(左)がアンカー飯塚にバトンを引き継いだ

 陸上のロンドン五輪男子400メートルリレーへの出場を目指す日本代表候補が1日、大阪選手権に出場。第1走から江里口匡史(大阪ガス)、山県亮太(慶大)、高平慎士(富士通)、飯塚翔太(中大)のメンバーで2本走り、1本目が38秒71、2本目が38秒83と低調だった。

 五輪に出るためには、昨年1月から今年7月2日までの記録のよい2レースの合計タイムで、世界16位までに入らないといけない。6月28日時点の国際陸連の集計で日本は13位だが、この日のタイムはこれまでの上位2レース(38秒66、38秒69)を上回ることができなかった。北京五輪の同種目で銅メダルを獲得した高平は「ロンドンで勝負するためには物足りない」と悔やんだ。

検索フォーム

陸上最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース