RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月16日15時17分
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツアー好調、テレビは低調 五輪商戦明暗

写真:ロンドン五輪で使われるパナソニック製の3Dカメラレコーダー=パナソニック提供拡大ロンドン五輪で使われるパナソニック製の3Dカメラレコーダー=パナソニック提供

写真:五輪商戦を迎えた上新電機日本橋1ばん館のテレビ売り場。60型以上の大画面をメーンに売り込んでいる=大阪市浪速区拡大五輪商戦を迎えた上新電機日本橋1ばん館のテレビ売り場。60型以上の大画面をメーンに売り込んでいる=大阪市浪速区

 27日に開幕するロンドン五輪を控え、「五輪商戦」が本格化している。これまで商戦の主役だった薄型テレビや録画機などデジタル家電の売れ行きはさえないが、観戦ツアーは好調。スポーツ用品メーカーは選手の活躍に期待している。

 2004年と08年の夏季五輪ではテレビの売り上げが大きく伸び、「夏商戦の出荷台数で約3割増えた」(シャープ担当者)という。しかし、今回は足元でも前年比マイナスが続く。地デジ化や家電エコポイントで10、11年度と販売台数が伸び、需要を先食いしてしまったためだ。家電量販店も「五輪でテレビ」より「節電でエアコン、扇風機」の方に力を入れている例も多い。

 ある大手メーカーは「前回の北京とは違い、ロンドンは時差があるので録画機が売れる」と踏んでいたが、こちらも昨年同月比で伸び悩んでいるという。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース