RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月22日19時8分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

五輪代表の朝日・白鳥組がV ビーチバレー大阪オープン

写真:大阪オープンで、得点を決めて喜ぶ朝日健太郎(左)、白鳥勝浩組拡大大阪オープンで、得点を決めて喜ぶ朝日健太郎(左)、白鳥勝浩組

写真:大阪オープンでアタックを打つ朝日健太郎(中央)拡大大阪オープンでアタックを打つ朝日健太郎(中央)

 ビーチバレーの国内ツアー第3戦、大阪オープンの決勝が22日、大阪市の靱テニスセンターであった。ロンドン五輪代表の朝日健太郎(フォーバル)、白鳥勝浩(湘南ベルマーレ)組が井上真弥、長谷川徳海(ペボニア・ボタニカ)組を2―1で破り優勝した。

 朝日・白鳥組にとって五輪前最後の公式戦。第2セットを落とし、第3セットも一時は4点差をつけられる苦しい展開となったが、相手のミスや朝日の連続ポイントなどで逆転勝ちした。五輪2大会連続出場の底力を発揮した朝日は「最後の最後に1点を上回ることができた。大事な五輪前に優勝できて、はずみがついた。これで気持ちよくロンドンに出発できます」と健闘を誓った。

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース