RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月30日3時31分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボート・福本「気持ち高ぶる」 岩本と狙う女子初入賞

写真:女子軽量級ダブルスカル予選に出場した岩本(左)、福本組=AFP時事拡大女子軽量級ダブルスカル予選に出場した岩本(左)、福本組=AFP時事

 五輪初出場のボート女子軽量級ダブルスカルの福本温子(あつみ)選手(24)=明治安田生命=が29日、予選3組で3位に入り、敗者復活戦に進んだ。4大会連続出場のベテラン、岩本亜希子選手(33)=アイリスオーヤマ=とともに、女子初の入賞(8位以内)をめざす。

 レースの後、福本選手は「観客の応援がすごい。でも気持ちがいい具合に高ぶる。このなかでレースをするのがすごい楽しみ。コンディションもいい」と話した。敗者復活戦に向けては「スタートが課題。まず食らいついて、コンスタントに伸ばしていきたい」。

 インターネットの中継でレースを見た高校時代の恩師、松永弘之さん(40)=佐賀県ボート協会強化ヘッドコーチ=は「わくわくした。スタートは速いわけではないが、安定してゴールまで艇を動かせていた。敗者復活戦をいいタイムで勝ち上がれば、準決勝での勝負になる。入賞できたら120点」と話した。

 福本選手は佐賀県唐津市出身。元々、小学校から高校1年まではバレーボールをしていて、競技は県立唐津商業高校2年生のときに始めたばかりだ。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース