現在位置:
  1. asahi.com
  2. バンクーバーオリンピック
  3. ショートトラック
  4. ニュース
  5. 記事

〈冬の軌跡〉築40年の「出世部屋」 桜井選手受け継ぐ

2010年2月22日15時11分

写真:桜井美馬さんの部屋。歴代の五輪代表が住んだ「出世部屋」だ=東京都港区、福岡亜純撮影拡大桜井美馬さんの部屋。歴代の五輪代表が住んだ「出世部屋」だ=東京都港区、福岡亜純撮影

 バンクーバー冬季五輪に出場しているスケート・ショートトラック女子の桜井美馬(びば)選手(20)は、東京都港区白金のアパートに住む。地名のイメージに似合わず築約40年の木造だが、歴代のエースを育んだ由緒ある「出世部屋」でもある。

 引っ越してきたのは6年前の春。最初の夜、母順子さん(50)と眠っていて、天井裏の物音にとび起きた。「なに、なに」。順子さんは、「ああ、運動会ね」。ネズミだった。畳の6畳間と台所。床は少し傾いていて、ボールが転がる。ふすまの所々に開いた穴は、ミッキーマウスのシールが覆っている。

 堺市で生まれ、6歳でショートトラックを本格的に始めた。現日本代表の柏原幹史監督(60)の指導を受けるため、高校入学とともに上京した。柏原監督の実家に隣接したこの部屋に住むことが、指導を受ける条件だった。

 この部屋にはかつて、山田伸子(38)、田中千景(36)、神野由佳(29)の各選手が住んでいた。1988年カルガリー大会から前回トリノ大会まで複数回の五輪に出場し、日本代表を引っ張った選手たちだ。柏原監督は「選手は近くにいないと強くならない。ちょっと時間が空いたときに話をしたり、ビデオを見たり。生活面も分かる」と話す。

 自炊し、時には故郷の味のお好み焼きもつくる。遠征や合宿続きで2009年は1カ月ほどしか部屋で生活しなかったが、「偉大な場所に住んでいる責任を感じる」と言う。

 バンクーバー五輪では13日(日本時間14日)の3000メートルリレーではA決勝進出を逃し、20日(同21日)の1500メートルも予選敗退。試合後、「ばててしまった。レース展開で判断ミスもあった」。目を真っ赤にして話した。

 次の試合は24日(同25日)の1000メートルだ。「出世部屋」の歴史を背負い、活躍を誓う。(バンクーバー=大谷聡)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

お使いのパソコンの時刻情報を元に日本時間と−17時間の時差を反映したバンクーバー時間を表示しています。海外での利用時にはパソコンの時刻情報を日本時間に設定しない限り正しく表示されませんのでご容赦ください。

メダル獲得ランキング

(日本時間)03月01日(月)07時58分現在

順位 金メダル 銀メダル 銅メダル
1 国旗カナダ 14 7 5
2 国旗ドイツ 10 13 7
3 国旗米国 9 15 13
4 国旗ノルウェー 9 8 6
5 国旗韓国 6 6 2
20 国旗日本 0 3 2
twitter こちらから

バンクーバーの歩き方

バンクーバー早分かり

バンクーバー早分かり

バンクーバーの見どころをエリアごとにわかりやすくご案内。交通情報も網羅し、初めての人も安心して「歩ける」情報満載です。

ウィスラーの歩き方

ウィスラーの歩き方

もうひとつのメーン開催地・ウィスラーは世界でも人気のウィンターリゾート。観光スポ ットなど滞在に役立つ情報をご案内します。