現在位置:
  1. asahi.com
  2. バンクーバーオリンピック
  3. ノルディック距離
  4. ニュース
  5. 記事

〈冬の軌跡〉負けず嫌い29歳、石田が出したラブレター

2010年2月27日17時0分

写真:女子20キロリレーを滑り終えた石田正子選手=金川雄策撮影拡大女子20キロリレーを滑り終えた石田正子選手=金川雄策撮影

 バンクーバー五輪のノルディックスキー距離で日本初の五輪メダルを狙う石田正子選手(29)=JR北海道=は負けず嫌いで有名だ。その性格で指導者とよく衝突したが、イタリア人コーチとの出会いで、国際大会で上位を狙える力をつけてきた。27日(日本時間28日)の女子30キロで勝負をかける。

 「これ、私からのラブレター」。2004年3月、社会人1年目のシーズンを終えた頃、日本チームのワックスマンだったファビオ・ギザフィ・コーチに一通の手紙を渡している。ディズニーの便箋(びんせん)に英語で思いをつづった。「私は強い選手です。素晴らしい成績を出せると思っています。だから、能力のあるコーチが必要です。誰か紹介してください」。辞書を引き、2時間かかった。

 ギザフィ・コーチも手紙を返した。「君はもっとレベルアップができる。強いスキーヤーなんだから」

 高校時代、国内のジュニアでは無敵の有望選手だった。シニアになっても国内では常に表彰台に上がったが、国際大会のワールドカップ(W杯)では歯が立たなかった。

 世界と戦うにはコーチが必要だと分かっていても強気な性格で衝突し、長く続かない。「けんかしてるわけじゃないんですけど……。お金をもらって競技を続けているので、やれることをやらないとだめじゃないですか」

 05年、石田選手のコーチに、手紙を出したギザフィ・コーチが指名された。発案した日本チームの岡本英男ヘッドコーチは「コミュニケーションが上手な彼しかできないだろうと。コーチ資格を持っていたし、会話は英語。言いたい放題の石田でも、一瞬は冷静になれる」。

 団体スプリントで4位になった昨季の世界選手権(チェコ)でも、石田選手はギザフィ・コーチと大げんかした。日本の荷物室に石田選手の声が響き渡り、声がもれるのを気にして諭すギザフィ・コーチに「だったら全部聞かせてやる」と窓を全開にする石田選手。そんな態度にも、ギザフィ・コーチは冷静に対応する。「性格が強く、決断力もある。だから、ブレーキをかけてあげないとだめなんだ。スキーをしてなきゃ、かわいい女の子なんだけどね」

 世界のトップを目指し、厳しい練習に耐えてきた。昨季のW杯30キロでは3位になった。石田選手のラブレターは、ギザフィ・コーチのシステム手帳に挟んである。(ウィスラー=斎藤孝則)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

お使いのパソコンの時刻情報を元に日本時間と−17時間の時差を反映したバンクーバー時間を表示しています。海外での利用時にはパソコンの時刻情報を日本時間に設定しない限り正しく表示されませんのでご容赦ください。

メダル獲得ランキング

(日本時間)03月01日(月)07時58分現在

順位 金メダル 銀メダル 銅メダル
1 国旗カナダ 14 7 5
2 国旗ドイツ 10 13 7
3 国旗米国 9 15 13
4 国旗ノルウェー 9 8 6
5 国旗韓国 6 6 2
20 国旗日本 0 3 2
twitter こちらから

バンクーバーの歩き方

バンクーバー早分かり

バンクーバー早分かり

バンクーバーの見どころをエリアごとにわかりやすくご案内。交通情報も網羅し、初めての人も安心して「歩ける」情報満載です。

ウィスラーの歩き方

ウィスラーの歩き方

もうひとつのメーン開催地・ウィスラーは世界でも人気のウィンターリゾート。観光スポ ットなど滞在に役立つ情報をご案内します。