RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月13日1時0分
このエントリーをはてなブックマークに追加

サウジ初の女性五輪選手、柔道と陸上に

 国際オリンピック委員会(IOC)は12日、サウジアラビアが同国初の女子五輪代表選手をロンドン五輪に派遣すると発表した。柔道78キロ超級と陸上800メートルの計2人。当初は馬術障害飛越の選手が有力視されていたが、コンビを組む馬のけがで出場を断念したため、IOCは他の女子選手を派遣するように働きかけてきた。

 これまで女子五輪選手がいなかったカタールとブルネイも派遣を決めていて、これで五輪に参加する全ての国・地域から、女子選手が出場することになった。

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース