RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 陸上
  4. 記事
2012年7月18日0時24分
このエントリーをはてなブックマークに追加

五輪マラソン、幻の「東コース」 観光名所の西側に変更

写真:上から時計回りにバッキンガム宮殿、セントポール大聖堂、折り返し地点となるロンドン塔、リーデンホール・マーケット拡大上から時計回りにバッキンガム宮殿、セントポール大聖堂、折り返し地点となるロンドン塔、リーデンホール・マーケット

 五輪の華、マラソン。ロンドン五輪のコースをめぐり、英国でちょっとした騒ぎがあった。実際にコースをたどってみると、隠れたロンドンが見えてきた。

 ロンドン五輪のマラソンコース(男子8月12日、女子5日)は、市中心部にある名所を見ながら走るのが特徴だ。カーブが多く、同じ場所を3周するなど狭い地域を走りまわる印象がある。

 当初は別のコースが予定されていた。市中心部をスタートし、東部にある五輪スタジアムでゴールする、というものだった。だが、組織委員会は「運営上の観点」を理由に変更。東部地区はコースから外れた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

陸上最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース