RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月19日0時36分
このエントリーをはてなブックマークに追加

被災地の中学生、ロンドンへ 選手村など視察、観戦も

 日本オリンピック委員会(JOC)は18日、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島、茨城の4県の中学生20人をロンドン五輪視察団として現地に派遣すると発表した。団長には競泳五輪メダリストの中村真衣さん(33)を任命した。8月1日から8日までの日程で、選手村やプレスセンターなどを視察するほか、卓球や女子マラソン、男子ハンマー投げなどを観戦する。中村さんは「五輪でしか味わえない緊張、感動、喜びを感じ取ってほしい。被災の痛みは忘れられないと思うが、困難を乗り越えられる人間になってほしい」と話した。

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース