RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 競泳・水泳
  4. 記事
2012年7月26日1時39分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

シンクロ中国、秘密主義で強化 試合に出ずメダル狙う

写真:五輪の本番会場で練習中に指示を出すシンクロ中国代表の井村雅代ヘッドコーチ(左)拡大五輪の本番会場で練習中に指示を出すシンクロ中国代表の井村雅代ヘッドコーチ(左)

 シンクロナイズド・スイミングで、元日本代表監督の井村雅代氏がヘッドコーチを務める中国代表がロンドンで練習を積んでいる。自国開催だった2008年北京五輪は井村氏のもとでチームが五輪初メダルとなる銅メダルを獲得。ロンドンではさらに上を目指しているが、昨年7月の世界選手権(上海)以降は、海外の試合に出ず、不気味さを醸し出している。

 24日の本番会場での練習は井村ヘッドコーチ、選手ともにリラックスした様子で仕上がりの良さを感じさせた。

 世界選手権はチーム、デュエットのテクニカルルーティン(TR)、フリールーティン(FR)の4種目ですべて2位。スペインを逆転し、女王ロシアを追う一番手の序列を手に入れた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

競泳・水泳最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース