RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月26日22時3分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

竹田恒和JOC会長、IOC委員に 日本人13人目

 国際オリンピック委員会(IOC)は26日、ロンドンで総会を開き、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(64)ら5人の新委員就任を承認した。竹田氏の承認にはIOC委員96人が投票に参加し、信任88、不信任7、棄権1だった。竹田氏は「五輪運動に積極的に参加し、2020年東京五輪招致も積極的に進めたい」と抱負を述べた。

 日本のIOC委員は13人目。明治天皇の孫で父の恒徳氏と親子2代で委員となった。猪谷千春、岡野俊一郎の両氏が昨年末に定年で退き、1909年に故嘉納治五郎氏が日本人初の委員になって以来、初めてゼロになっていた。

 総会はこのほか、サマランチ前会長の息子サマランチ・ジュニア委員(スペイン)と陸上棒高跳び世界記録保持者のセルゲイ・ブブカ委員(ウクライナ)ら7人を新しく理事に選んだ。(阿久津篤史)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース