RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. サッカー
  4. 記事
2012年7月27日2時49分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

グラスゴーの奇跡…いや奇跡じゃない 無敵艦隊を撃沈

写真:前半34分、大津(7)は扇原の右CKに飛び込み、先制ゴールを決める=矢木隆晴撮影拡大前半34分、大津(7)は扇原の右CKに飛び込み、先制ゴールを決める=矢木隆晴撮影

【26日、サッカー男子 日本1―0スペイン】 

 MF清武がガッツポーズをし、MF大津は感極まって涙し、手で顔を覆った。「グラスゴーの奇跡」と呼ばれるのだろうか。いや、奇跡ではない。

 清武がチームの思いを代弁していた。「準備はしっかりできた。あとはピッチで表現するだけ。スペインは強いけど、負ける気がしない」

 日本は強豪を恐れなかった。ボール保持率は35%に過ぎない。それでも堅守速攻で、チャンスを生み出した。

 待望の先制点は力強かった。前半34分の右CK。きれいな弧を描いて入ってくるボールに、チーム最長身189センチのDF吉田が競り合う。ゴール前にこぼれてきたボールに、相手DFを押し分けるように飛び出してきたMF大津が体ごと押し込んだ。「効果的にゴールを狙いたい」と話していた22歳の真骨頂だ。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

サッカー最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース