RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. サッカー
  4. 記事
2012年7月27日8時46分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐々木監督「2位通過もあり」 決勝Tにらみ心境複雑?

写真:練習前のなでしこジャパンの選手たちに話しかける、佐々木監督拡大練習前のなでしこジャパンの選手たちに話しかける、佐々木監督

写真:ジョギングで体をほぐす岩清水(手前)らなでしこジャパンの選手たち拡大ジョギングで体をほぐす岩清水(手前)らなでしこジャパンの選手たち

 サッカー女子の1次リーグF組の日本代表(なでしこジャパン)は28日(日本時間28日午後8時)、英国中部のコベントリーでスウェーデン代表と対戦する。第1戦で勝利した両チーム。2連勝すれば1次リーグの首位通過に大きく近づくが、必ずしもそれが良いとは言い切れない状況だ。

 今大会は12チームが3組に分かれ、各組2位までは自動的に決勝トーナメントへ進む。F組1位は準々決勝でG組2位と対戦。G組は、日本が今年に入って完敗を喫した米国とフランスのいるグループだ。一方、F組2位になれば準々決勝の相手は英国やブラジルのいるE組2位になる。

 米国、フランスと早い段階で当たることを避けたいのが佐々木監督の本音。初戦のカナダ戦から一夜明けた26日、指揮官は「2位通過は全然あり。でも、狙ってできるものでもないしね」と話した。(清水寿之)

検索フォーム

サッカー最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース