RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 柔道
  4. 記事
2012年7月27日23時11分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

〈ひと〉柔道のフィリピン五輪代表になった

写真:柔道のフィリピン代表として五輪に出場する保科知彦選手=横浜市青葉区、西畑志朗撮影拡大柔道のフィリピン代表として五輪に出場する保科知彦選手=横浜市青葉区、西畑志朗撮影

■保科知彦(ほしな・ともひこ)さん(25)

 精肉店で働いていた日本人の父と、フィリピンから働きに来た母が出会い、静岡県で生まれた。その父は12年前に病死。苦労のし通しだった母ビルマさん(49)が今、一番喜んでくれている。

 小6で柔道を始め、中学、高校と体は大きくなったが、関東大会止まりだった。二つ持っていた国籍のひとつ、フィリピン代表として世界に挑む道を選んだ。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

柔道 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース