RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 柔道
  4. 記事
2012年7月28日4時17分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

「持っている技を全部出す」 柔道・海老沼、29日登場

写真:ロンドンで調整する海老沼匡=森井英二郎撮影拡大ロンドンで調整する海老沼匡=森井英二郎撮影

写真:ロンドンで調整する中村美里=森井英二郎撮影拡大ロンドンで調整する中村美里=森井英二郎撮影

 29日(日本時間29日午後5時半から)の柔道2日目は、男子66キロ級の海老沼匡(パーク24)と女子52キロ級の中村美里(三井住友海上)が登場する。ともに金メダルが狙える実力者だ。

 初出場の海老沼は2回戦からの登場。ロンドン入りしてから減量が早めに進み、すでに階級の体重を維持している。「去年優勝した世界選手権の時よりいい状態」と表情は明るい。

 「そんなに緊張しない」という強心臓が強みだ。「みんな自分を研究してくると思うけど、研究されても勝てる自分を作りたい。持っている技を全部出すつもり」。準々決勝で当たる可能性の高い●準好(●は専の寸が日、韓国)戦が、大きな関門になる。

 銅メダルを獲得した北京五輪に続く2回目の出場の中村も、2回戦からの出番となる。北京の準決勝で敗れたアン・グムエ(北朝鮮)が1回戦を勝ち上がると、いきなりぶつかることになった。女子の園田監督は「いい組み合わせとはいえないが、中村には力がある。厳しい中でも勝ってくれると思う」と話す。

 中村も「4年前の経験は大きいし、不安はない。慌てないと思う」。初戦で難敵をいい形で破れば、勢いがつきそうだ。(山田佳毅)

検索フォーム

柔道 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース