RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月28日10時23分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

204の花びら、聖火台に 最終点火者は若者7人

写真:五輪スタジアムの中央に聖火がともり、花火が一斉に上がった=樫山晃生撮影拡大五輪スタジアムの中央に聖火がともり、花火が一斉に上がった=樫山晃生撮影

 聖火の最終点火者は10代の若者たちだった。ボートで5大会連続優勝のスティーブン・レッドグレーブさん(50)ら7人の五輪金メダリストから託されたトーチを、7人の10代アスリートが引き受けた。五輪スタジアムの中央に広がった花びらに点火。今大会に出場する国・地域と同じ数の204個の花びらは中央に向けて持ち上がって集まり、最後は大きな聖火台となった。

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース