RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 競泳・水泳
  4. 記事
2012年7月28日19時42分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

萩野、予選1位で決勝へ 競泳男子400個人メドレー

写真:男子400メートル個人メドレー予選を1位通過し、決勝に進んだ萩野公介=樫山晃生撮影拡大男子400メートル個人メドレー予選を1位通過し、決勝に進んだ萩野公介=樫山晃生撮影

【第2日、競泳男子400個人メドレー 予選】

 日本競泳陣で最初に登場した萩野が男子400メートル個人メドレー予選で自らの日本記録を0秒25更新する4分10秒01をマーク。ロクテ、フェルプス(ともに米)らを抑え全体1位でこの日夜の決勝に進んだ。前日のチーム練習では円陣の中心に入り「ニッポン!」と大声で叫んだムードメーカー。招集所に行くのが通常より遅れ、トイレに行けなかったというが、レースでは「快泳」をみせチームに勢いをつけた。「いい流れができている。決勝でもタイムを上げたい」と話した。(阿久津篤史)

検索フォーム

競泳・水泳最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース