RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 競泳・水泳
  4. 記事
2012年7月29日1時19分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回覇者の朴泰桓、失格から復活 競泳男子400自由形

 ロンドン五輪男子400メートル自由形で連覇を狙った朴泰桓(韓国)は、一度はフライングで失格とされたが、抗議が通じて全体の4位で決勝に進んだ。北京五輪で、この種目でアジア人初の金メダルを獲得。今大会も期待を背負って臨んだ予選だった。レース後には「なぜ失格になったのか分からない。コーチと話す必要がある」とだけ話していたが、再び表彰台を目指す権利を得た。

検索フォーム

競泳・水泳最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース