RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月29日1時16分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーチェリー男子団体、日本は準々決勝で惜敗

写真:男子団体1回戦に出場した菊地=ロイター拡大男子団体1回戦に出場した菊地=ロイター

写真:男子団体1回戦に出場した石津=ロイター拡大男子団体1回戦に出場した石津=ロイター

【第2日、アーチェリー男子団体 準々決勝】

 1チーム3人で競うアーチェリー男子団体は、世界ランク8位の日本が準々決勝で、同1位の米国に逆転負けした。第3エンドまで1点リードしていたが、最終の第4エンドでミスが出た。菊地は「メダルを取ると言ってきたのに、1点差負けで悔しい」。第2エンドまで10点満点を連発していたエースの古川は、「後半は点数を狙いすぎ、力が入った」と悔やんだ。

 ただ、各選手とも調子は悪くない。古川は「過去2度の五輪は緊張したけれど、今回は違う。個人戦で頑張りたい」と気持ちを切り替えていた。

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース