RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 体操・新体操
  4. 記事
2012年7月29日6時25分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

体操男子団体5位で決勝へ 内村、種目別はゆかのみ

 体操男子は28日、予選が行われ、日本は団体総合5位で30日の決勝に進んだ。1位は275.342点で米国。日本とは4.839点差。個人総合では内村航平(コナミ)が9位、山室光史(コナミ)が18位で上位24人(各国・地域2人まで)が進む決勝に残った。田中和仁(徳洲会)は22位だったが、2人枠で漏れた。1位は91.265点のダネル・レイバ(米)で内村とは1.501点差。

 種目別平行棒は田中佑典(コナミ)、田中和が1、2位で通過。内村は5位だったが、2人枠で決勝を逃した。内村はゆか2位で決勝へ。そのほか期待されたつり輪、鉄棒などで日本勢は決勝に進めなかった。

検索フォーム

体操・新体操 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース