RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月30日6時21分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィンブルドン「名物」のきつい洗礼

【第3日、テニス男子シングルス】

 テニスの舞台は「芝の聖地」で有名なオール・イングランド・クラブ。会場を歩き、毎年ここで開かれるウィンブルドン選手権との違いを探すことにした。

 地元期待のマリー(英)が英国旗のデザインをあしらった青のウエアでセンターコートに現れた。伝統を重んじ、白しか認めないウィンブルドンに比べ、カジュアルな雰囲気が漂う。

 五輪の時計スポンサーはオメガなので、ふだん記者会見場の壁に埋め込んであるウィンブルドンのスポンサー、ロレックスの時計が外され、壁に穴が開いているのには、笑った。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース