RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 競泳・水泳
  4. 記事
2012年7月30日19時53分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

金田7位、松田は8位で予選通過 男子200バタ

写真:男子200メートルバタフライ予選を8位で通過した松田丈志=樫山晃生撮影拡大男子200メートルバタフライ予選を8位で通過した松田丈志=樫山晃生撮影

【第4日、競泳男子200メートルバタフライ予選】

 日本競泳陣の主将、松田は男子200メートルバタフライ予選を1分55秒81の全体8位で通過した。「状態はいいと思う。前半は体が動いた」と言うが、やや硬い表情。目標とする「フェルプス超え」を男子400メートル個人メドレーで萩野が一足先に果たしている。「素晴らしいレースでチームに勢いをつけてくれた。ぼくたちが流れを作らないといけない」と話した。

     ◇

 《男子200メートルバタフライ予選7位の金田》 母幸子さんは、モントリオール、モスクワ両五輪代表。「レース前は連絡がなかったけれど、会場で見てくれたと思う。準決勝でいい泳ぎをして、決勝に進みたい」

検索フォーム

競泳・水泳最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース