RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月30日20時18分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

スエマエ、強豪中国ペアに完敗 「要所でやられた」

写真:第2ゲーム、ポイントを奪われ厳しい表情の前田美順(手前)と末綱聡子=西畑志朗撮影拡大第2ゲーム、ポイントを奪われ厳しい表情の前田美順(手前)と末綱聡子=西畑志朗撮影

写真:第2ゲーム、ショットを放つ前田美順。左は末綱聡子=西畑志朗撮影拡大第2ゲーム、ショットを放つ前田美順。左は末綱聡子=西畑志朗撮影

【第4日、バドミントン女子ダブルス予選】

 女子ダブルスの末綱、前田組は世界ランク2位の中国ペアにストレート負け。リードしたり、競り合ったりする場面はあったものの波にのりきれなかった。

 「見えないプレッシャーがあったのか、終始(レシーブで)上げっぱなしだった」と末綱。相手のスピードに押され、自分たちの攻撃に持ち込むことが、なかなかできなかった。何より痛かったのは連続失点が多かったこと。第1ゲームは6―3から9連続失点し、第2ゲームは14―11から6点を続けて失った。「要所要所でうまくやられた」と前田は反省した。

 これで予選リーグは1勝1敗。ただし、次に勝てば8強入りの可能性は高い。「いつもなら最初から離される相手に競ることができた。プラスに考えたい」と末綱。気持ちを切り替えて、2大会連続の準々決勝進出を狙う。(小田邦彦)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース