RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 柔道
  4. 記事
2012年7月31日7時57分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

柔道・中矢、4年後の雪辱誓う ひじ痛め、逃げ切られる

【第4日、柔道男子73キロ級】

 男子は金メダルをまたも逃した。73キロ級の決勝で負けた中矢は、「すごく悔いが残る試合。金メダルしか見ていなかったので」と話した。

 寝技を軸にしぶとい柔道で決勝まで勝ち上がり、決勝はマンスル・イサエフ(ロシア)と対戦。背負い投げに行ったところで腕を取られ、治りかけていた右ひじを痛めた。「気を抜いてしまった。あれで担ぎ技が出来なくなってしまった」。その後ポイントを奪われ、逃げ切られた。

 まだ23歳。「4年後の五輪ではこんな試合をしないようにしたい」と次を見据えていた。(山田佳毅)

検索フォーム

柔道 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース