RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年7月31日8時20分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

真鍋J、強豪イタリアに力負け 勝負どころで差

写真:イタリアに敗れ、コートに座り込む竹下(3)ら日本の選手たち=矢木隆晴撮影拡大イタリアに敗れ、コートに座り込む竹下(3)ら日本の選手たち=矢木隆晴撮影

写真:第4セット、木村のスパイクはイタリアのブロックに阻まれる=矢木隆晴撮影拡大第4セット、木村のスパイクはイタリアのブロックに阻まれる=矢木隆晴撮影

【第4日、バレーボール女子 日本1―3イタリア】

(22―25、21―25、25―20、22―25)

 日本はW杯2連覇中のイタリアに力負けし、1勝1敗となった。

 「練習したことは出せた」と真鍋監督。いずれのセットも一方的な展開にはならなかった。ただ、要所で決めるイタリアに対し、日本は勝負どころで決めきれなかったり、ミスが続いたりした。例えば、第4セット。中盤に2回続けてサーブがネットにかかって失点し。19―19からはスパイクを2本続けてブロックされた。チームで2番目となる19点をマークした木村は「イタリアは丁寧でミスが出なかった」。それが実力の差だろう。

 ただ、「完敗」ではないだけに、チームの雰囲気は悪くない。「次の試合に向けて切り替える」と主将の荒木。その言葉が、チームの気持ちを代弁しているようだった。(小田邦彦)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース