RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月2日2時33分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

石川、30分で消えたメダルの夢 研究し尽くされ完敗

写真:女子シングルス3位決定戦でサーブする石川佳純=樫山晃生撮影拡大女子シングルス3位決定戦でサーブする石川佳純=樫山晃生撮影

【第6日、卓球女子シングルス 3位決定戦】

 石川のバックがネットに当たる。次のフォアは台を越えた。第1ゲーム。9―8とリードしながら、ほんの少しのズレが命取りになった。「チャンスはあったのに」。3連続でポイントを許し、このゲームを失った。

 世界ランキングで見れば石川の6位に対し、相手のフェンは8位。だが、本場・中国出身で、北京大会はシンガポールで団体銀メダルを獲得。今春のアジア選手権では石川が完敗しており、実力は相手が一枚上だった。「まだまだだなって。フーさん(フェン)は強い」

 苦手のミドルへ打ち込まれ、レシーブはこれまでと違うコースへ。石川対策として、海外遠征でも左利きの選手を同行させるシンガポールは、研究し尽くしていた。日本卓球界初のメダル獲得のかかる3位決定戦は、30分足らずで終わった。石川のストレート負けだった。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース