RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月3日8時51分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

王者に惜敗の佐々木、悔いなし バドミントン・男子単

写真:第1ゲーム、シャトルに飛びつく佐々木翔=森井英二郎撮影
拡大第1ゲーム、シャトルに飛びつく佐々木翔=森井英二郎撮影

【第7日、バドミントン男子シングルス 準々決勝】

 男子シングルス準々決勝に挑んだ佐々木は、王者を追い詰めた。1―2で惜敗はしたが、「厳しい練習でやってきたことを出せた」と充実感を漂わせた。

 相手は北京五輪王者の林丹。「彼と五輪で戦うためにこれまでやってきた」というほど思い焦がれた相手だ。見せ場は第3ゲーム。7―14から6点連取し、1点差まで詰め寄った。急激に追い上げた分、体力を消耗してしまい、終盤に手と足の指がつった。最後は3点連取され、力尽きた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース