RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 柔道
  4. 記事
2012年8月3日10時43分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハリソン、米国柔道初の金 優勝会見、性的被害明かす

写真:女子78キロ級で金メダルを獲得した米国のハリソン。勝利の瞬間、観客席をまっすぐ指さした=ロイター拡大女子78キロ級で金メダルを獲得した米国のハリソン。勝利の瞬間、観客席をまっすぐ指さした=ロイター

【第7日、柔道女子78キロ級】

 米国に、柔道初の金メダリストが誕生した。2日の女子78キロ級で優勝したケイラ・ハリソン選手(22)だ。性的被害を受けた経験を乗り越えての快挙だった。

 「前のコーチに性的被害を受けていました」

 ハリソン選手は優勝後の会見で、こう明かした。英紙などの報道によると、7歳から柔道を始めたハリソン選手が男性コーチから性的被害を受けたのは14歳の時。「2人だけの秘密」とコーチに言われ、誰にも相談できなかった。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

柔道 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース