RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 柔道
  4. 記事
2012年8月3日20時46分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

柔道男子、初の金ゼロ 100キロ超・上川が2回戦敗退

写真:男子100キロ超級2回戦で、マカラウ(左)に敗れた上川大樹=森井英二郎撮影拡大男子100キロ超級2回戦で、マカラウ(左)に敗れた上川大樹=森井英二郎撮影

写真:男子100キロ超級2回戦で負け、一礼する上川大樹=森井英二郎撮影拡大男子100キロ超級2回戦で負け、一礼する上川大樹=森井英二郎撮影

写真:男子の試合が終わり、会場を出る篠原信一監督=森井英二郎撮影拡大男子の試合が終わり、会場を出る篠原信一監督=森井英二郎撮影

 ロンドン五輪柔道の日本男子で最後の登場となった100キロ超級の上川大樹(京葉ガス)は2回戦で敗退。8強に残れなかったため敗者復活戦に回れず、メダルなしに終わった。

 1回戦を一本勝ちした世界ランク11位の上川は、2回戦で同18位のマカラウ(ベラルーシ)と対戦。双方が指導を受けて迎えた中盤、投げ技で崩されて抑え込まれた。19秒で逃れて一本は免れたが、「有効」を奪われ、そのまま敗れた。

 ロンドン大会の柔道は全階級が終わり、日本男子のメダルは銀2、銅2。正式競技となった1964年東京大会以来、出場した全大会で金メダルをとり続けてきた歴史が途絶えた。

検索フォーム

柔道 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース