RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. サッカー
  4. 記事
2012年8月4日3時36分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

なでしこ4強入り 2―0でブラジル破る

写真:前半27分、先制ゴールを決めて走り出す大儀見(17)。大野(11)、宮間(8)=林敏行撮影拡大前半27分、先制ゴールを決めて走り出す大儀見(17)。大野(11)、宮間(8)=林敏行撮影

写真:後半28分、大野はゴールを決めてガッツポーズ=西畑志朗撮影拡大後半28分、大野はゴールを決めてガッツポーズ=西畑志朗撮影

 ロンドン五輪サッカー女子の日本(なでしこジャパン)は3日(日本時間4日未明)、カーディフでの準々決勝で、ブラジルと対戦。ブラジルを2―0(前半1―0)で下し、北京五輪に続いて準決勝進出を決めた。日本は6日の準決勝で、フランスと対戦する。

五輪女子サッカー 写真特集

 日本は前半27分、大儀見が右足で先取点を決め、前半を1―0で折り返した。後半28分には、大野が追加点を決めてリードを広げ、ブラジルの反撃を守りきった。

 日本の先発メンバーは次の通り。

 ▽GK 福元(岡山湯郷)

 ▽DF 近賀(神戸)岩清水(日テレ)熊谷(フランクフルト)鮫島(仙台)

 ▽MF 阪口(日テレ)沢、川澄(以上神戸)宮間(岡山湯郷)

 ▽FW 大野(神戸)大儀見(ポツダム)

     ◇

 《佐々木監督》 「相手は強かった。辛抱しながらのカウンターが決まった。そして組織的な、闘志の守備をみせてくれた」

 《大野》 「チームみんなで勝ち取ったものです。(自分の得点は)みんなの気持ちの入ったゴールで、自分だけのものではない。(準決勝の相手の)フランスは五輪前に負けているので、しっかり勝って決勝に行きたい」

 《大儀見》 「DF陣が苦しい時間帯で踏ん張って相手の攻撃を防いでくれたので、ワンチャンスをものにできて本当によかった。勝ちたいという気持ちがすごいプレーに出ていたので、本当にいい勝利だったと思う」

 《宮間》 「素晴らしいチームに勝てて良かった。4チーム残った中でも、金メダルが欲しいという思いは一番だと思う。次のフランス戦は今日以上の試合をしたい」

 《沢》 「みんなが集中して、シュートを打たせないように戦った90分だった。次のフランス戦は五輪前に負けているので、そのリベンジを込めて戦いたい」

検索フォーム

サッカー最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース