RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月4日21時1分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

メダルの色、スプリントで決まった 女子トライアスロン

 女子トライアスロンの優勝争いはスピリク(スイス)とノーデン(スウェーデン)が最後のスプリント勝負。公式記録は2人とも1時間59分48秒だったが、スピリクがゴールテープに一瞬早く触れ、スイスの今大会初のメダルは金色になった。

 アテネ19位、北京6位のスピリクは「何色のメダルでもうれしかっただろうけど、金と銀では大違い」。敗れた北京18位のノーデンも「スプリント勝負では分が悪かったので、ここまで粘れてよかった。色がどうであれメダルが取れてうれしい」と笑顔だった。(阿久津篤史)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース