RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 体操・新体操
  4. 記事
2012年8月6日3時16分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

内村、G難度封印でも銀 美技を連発、着地もピタリ

写真:種目別ゆかの演技をする内村航平=森井英二郎撮影拡大種目別ゆかの演技をする内村航平=森井英二郎撮影

写真:種目別ゆかで銀メダルの内村航平。右は金メダルの鄒凱=森井英二郎撮影拡大種目別ゆかで銀メダルの内村航平。右は金メダルの鄒凱=森井英二郎撮影

【第10日、体操男子種目別 ゆか決勝】

 内村が挑む、ロンドン五輪最後の種目は、最も得意で、好きな「ゆか」。万感の思いを込め、跳ねた。

 予選で2位となり、決勝は抽選で1番手の演技だった。「びっくりした」が、悪いイメージはなかった。銀メダルを獲得した2010年世界選手権で、経験していた。

 ただ、最高G難度の大技「リ・ジョンソン」(後方かかえ込み2回宙返り3回ひねり)は封印した。ウオーミングアップができないためだ。体が温まるようにサブ会場に戻れたら? 「やってましたね」

 それでも、「強く、美しい体操」は変わらなかった。最高難度を披露しなくても、オリジナルの連続技などで同じ難度点がとれた。団体金をとるために日々、難しい構成で取り組んできたことが生きた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

体操・新体操 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース