RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月6日9時52分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

メダルは独り立ちの証し 卓球・石川、原点は母の教室

【第10日、卓球女子団体 準決勝】

 「本当によかったよ」。スタンドから石川佳純選手を見守った母の久美さん(48)はそう娘をねぎらった。

 コーチと教え子でもある。石川選手の原点は母が始めた卓球教室。目標は国体に出られる選手を育てることだった。「いつもここが悪いとか、こうした方がいいとか」。ほめて育てることはしなかった。

 初めての五輪。「メダルを取る」と臨んだシングルスの3位決定戦はストレート負けだった。悔し泣きする娘につられ、久美さんも目に涙をためた。その悔しさを晴らすように団体で決勝進出を決めた。試合後、母に何を伝えたいかと聞かれた石川選手は「恥ずかしくていえなかった感謝の気持ちを伝えたい」と語った。

 卓球教室を始めたころは考えてもみなかった五輪、そしてメダル。久美さんは思う。「もう私は必要ない。一人でやっていける」。寂しさはない。「いまは安心して送り出せる」(向井宏樹)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース