RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月6日21時47分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

バレーボール女子、準々決勝は中国 13勝80敗の難敵

 バレーボール女子は1次リーグが終わり、7日から上位8チームによる決勝トーナメントに入る。1次リーグA組を3位で通過した日本の準々決勝の相手は、B組2位の中国。メダルへの挑戦権をかけ、アジアのライバルとぶつかる。

 世界ランクは日本の5位に対し、中国は3位。昨年のW杯ではフルセットで逆転負けを喫した。結果的に中国はW杯で五輪切符を手に入れ、日本は世界最終予選兼アジア大陸予選にまわることになった。日本バレーボール協会に記録として残る1993年4月以降では、13勝80敗。厳しい戦いが予想される。

 ただ、日本は「8月7日」を早くから視野にいれてきた。アテネ、北京の両大会ともこの準々決勝で敗退。「ここが勝負どころ」(真鍋監督)とピークを合わせてきた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース