RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月6日22時25分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

「4人で組めたこと誇り」 フェンシング太田ら会見

 フェンシングの男子フルーレ団体で銀メダルの太田雄貴、千田健太、三宅諒、淡路卓の4人が6日、ロンドン市内で記者会見した。北京の個人銀に続き2大会連続銀メダルの太田は「北京とは違う団体でのメダル。4人で組めたことが幸せで誇り」と話した。

 21歳でチーム最年少の三宅は「初めての五輪でメダルを取れたのは励みになるし、将来につながる」。東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市出身の千田は「個人戦でふがいない結果に終わり、このままでは気仙沼に帰れないと思って剣先に気持ちを込めた」と振り返った。

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース