RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. サッカー
  4. 記事
2012年8月7日10時18分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

米、延長の逆転劇 カナダ下し決勝へ

写真:後半35分、同点のPKを決めたワンバック(左から2人目)とともに喜ぶ米国の選手たち=ロイター拡大後半35分、同点のPKを決めたワンバック(左から2人目)とともに喜ぶ米国の選手たち=ロイター

【第11日、サッカー女子準決勝 アメリカ4―3カナダ】

 米国が120分を超えるカナダとの激しい点の取り合いを制した。

 3―3で迎えた延長後半。ロスタイムがつきる直前に、FWモーガンがクロスに頭を合わせた。ボールはGKの頭上を越えてゴールに吸い込まれ、直後に試合は終わった。

 米国は、カナダのFWシンクレアにハットトリックされ、常にリードを許す苦しい展開だった。しかし、後半9分と25分にMFランポーンが得点、35分にFWワンバックがPKを決めて追いつき、延長の逆転劇につなげた。

 モーガンは「追いついては突き放される、頭がおかしくなりそうなくらい厳しい試合だった。何が起きたのか、なかなか整理できないくらい」と興奮冷めやらぬ様子だった。

検索フォーム

サッカー最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース