RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月7日20時51分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

フジカキ、笑顔の帰国 バドミントン女子で銀メダル

写真:メダルを胸にかけ帰国した藤井瑞希選手(左)と垣岩令佳選手=7日午後、成田空港、山口明夏撮影拡大メダルを胸にかけ帰国した藤井瑞希選手(左)と垣岩令佳選手=7日午後、成田空港、山口明夏撮影

写真:メダルを手に笑顔で会見する、バドミントン女子ダブルスの藤井瑞希選手(左)と垣岩令佳選手=7日午後、成田空港、遠藤真梨撮影拡大メダルを手に笑顔で会見する、バドミントン女子ダブルスの藤井瑞希選手(左)と垣岩令佳選手=7日午後、成田空港、遠藤真梨撮影

写真:メダルを胸にかけて帰国した藤井瑞希選手(左)と垣岩令佳選手=7日午後、成田空港、山口明夏撮影拡大メダルを胸にかけて帰国した藤井瑞希選手(左)と垣岩令佳選手=7日午後、成田空港、山口明夏撮影

 ロンドン五輪のバドミントン女子ダブルスで銀メダルを獲得した藤井瑞希(24)、垣岩令佳(23)の両選手が7日午後、帰国した。成田空港の到着ロビーには約800人が詰めかけた。疲れた様子ながらも「おかえりー」「おめでとう」と声をかけられ、笑顔で応えた。

 同空港での記者会見で、藤井選手は「応援を力にかえて、銀メダルを初めて日本に持って帰ることができて本当にうれしい。感謝の気持ちでいっぱい」と語った。垣岩選手は「自分たちらしく、楽しくプレーできたのがメダルにつながったし、応援してくれた人たちと一緒にとったメダルだと思う」と振り返った。

 「何がしたいか」「誰に会いたいか」との質問に、藤井選手は「早く熊本に帰って、応援してくれた人たちにメダルを見せて一緒に喜びたい」。垣岩選手は「熊本にいる祖母に『いつもありがとう』と伝えたい」と話した。

 両選手は8日、本拠地の熊本県に戻る予定。

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース