RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 競泳・水泳
  4. 記事
2012年8月7日23時6分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

北島「銀の重み、ひしひしと」 競泳日本代表が帰国

写真:メダルを胸にかけて帰国した(手前から)入江、鈴木、松田、北島、藤井ら競泳メダリストたち=7日午後、成田空港、山口明夏撮影拡大メダルを胸にかけて帰国した(手前から)入江、鈴木、松田、北島、藤井ら競泳メダリストたち=7日午後、成田空港、山口明夏撮影

写真:空港で出迎えたファンらの声援に笑顔で応える、入江陵介選手(手前)と鈴木聡美選手=7日午後、成田空港、遠藤真梨撮影拡大空港で出迎えたファンらの声援に笑顔で応える、入江陵介選手(手前)と鈴木聡美選手=7日午後、成田空港、遠藤真梨撮影

写真:メダルを胸にかけて帰国した入江陵介選手(手前)と鈴木聡美選手=7日午後、成田空港、山口明夏撮影拡大メダルを胸にかけて帰国した入江陵介選手(手前)と鈴木聡美選手=7日午後、成田空港、山口明夏撮影

写真:ロンドンから帰国し会見する(前列左から)加藤、鈴木、寺川、星、上田、(後列左から)萩野、立石、入江、松田、北島、藤井ら競泳日本代表メダリストたち=7日夜、東京都港区、福留庸友撮影拡大ロンドンから帰国し会見する(前列左から)加藤、鈴木、寺川、星、上田、(後列左から)萩野、立石、入江、松田、北島、藤井ら競泳日本代表メダリストたち=7日夜、東京都港区、福留庸友撮影

 戦後最多となるメダル11個を獲得した競泳の日本代表が7日、帰国した。

 主将の松田丈志選手(28)は「最後のメドレーリレーまで、チームとして良い流れをつなぐことができた。すごく満足している」と振り返った。

 五輪初出場の鈴木聡美選手(21)は100メートルと200メートルの平泳ぎでWメダル。「感動や勇気をもらえたというコメントをツイッターでたくさんもらい、応援を実感した」。100メートル背泳ぎで銅メダルの寺川綾選手(27)は「これがオリンピックのパワーだと改めて感じた」と笑顔を見せた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

競泳・水泳最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース