RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月8日6時21分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

双葉町出身の渡辺「緊張してしまった」 ケイリン11位

【第12日、ケイリン男子】

 「福島の人の思いを乗せて走りたい」。男子ケイリンの渡辺の挑戦は、11位に終わった。

 準決勝では6着と振るわず、7〜12位決定戦へ。そこで5着だった。「緊張してしまい、レース展開が見えなくなった。いい位置にいても前に出られず、いつもなら仕掛けるべきところでも体が反応しなかった」。日本発祥の競技で、北京五輪で永井清史が銅をとったのに続くメダルはならなかった。

 東京電力福島第一原発のある福島県双葉町出身で、実家や練習場は警戒区域内にある。海外メディアからも注目された。「メダルをとり、震災時に支援をしてくれた国々に礼を言いたかった」と話した。(石橋英昭)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース