RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 陸上
  4. 記事
2012年8月11日5時35分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルト「あと2、3年は俺の時代」 ライバル台頭で栄冠

写真:男子200メートルで優勝したボルト(中央)。右は2位のブレーク、左は3位のウィア。ジャマイカ勢がメダルを独占した=矢木隆晴撮影拡大男子200メートルで優勝したボルト(中央)。右は2位のブレーク、左は3位のウィア。ジャマイカ勢がメダルを独占した=矢木隆晴撮影

【第14日、陸上男子200メートル 決勝】

 最高の舞台を楽しむかのようだった。スタート前にはおどけたポーズを繰り返し、ゴール後には腕立て伏せのパフォーマンス。「この瞬間を忘れることはない。俺は今、世界で一番であることを証明できた」。そう、感慨に浸った。

 かつては短距離に不利だと言われた大柄な196センチの体を、自由に素早く動かせるという特殊な能力。それ故に、ボルトは孤独だったのかもしれない。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

陸上最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース