RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. レスリング
  4. 記事
2012年8月11日0時48分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

湯元「兄より先に金」かなわず レスリング3位決定戦へ

写真:男子フリー55キロ級準決勝で、キンチェガシュビリ(手前)に足を取られる湯元進一=森井英二郎撮影拡大男子フリー55キロ級準決勝で、キンチェガシュビリ(手前)に足を取られる湯元進一=森井英二郎撮影

【第15日、レスリング男子フリースタイル55キロ級 準決勝】

 湯元進一は、つかまれた左足首を外そうと懸命にもがいた。男子フリースタイル55キロ級の準決勝。だがキンチェガシュビリ(グルジア)の腕は堅固だった。第3ピリオドは0―1で敗れ、3位決定戦に回った。

 初出場の舞台。原動力は4年前にさかのぼる。出場を逃した北京五輪で、双子の兄健一が銅メダルを取る姿を観客席から見た。瞬間は心の底から喜んだ。ただ兄が表彰台に立つころには心境が変わった。「まあ嫉妬ですかね。その日は口もききたくなかった。話しかけるのも負けな気がして」

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース