RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 体操・新体操
  4. 記事
2012年8月11日0時18分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

新体操、日本8位で決勝へ 音楽「座頭市」を変更

【第15日、新体操 団体】

 日本の「フェアリー」たちが、世界の8強に残った。その瞬間、安堵(あんど)の表情が広がった。

 「リボン・フープ」では、ミスが出た。立ち上がりにリボンが枠外に出た。最後に5人が絡む技も、フープを投げ切れなかった。計0.4の減点。前日から一つ順位を下げ、ぎりぎり8位での予選通過となった。リーダー役の田中は「悔しい部分はあるが、あきらめずにできた」。

 音楽を、準備をしていた北野武監督の映画「座頭市」から、オペラ「ファウスト」の「ワルプルギスの夜」に戻した。英国入り後、「座頭市」への評価が、審判員によっては低かったからだ。山崎・新体操強化本部長は「日本の曲は特殊。全体に受け入れられる曲に戻した」。

 曲折はあったが、シドニー五輪以来の決勝進出を決めた。予選の点数は持ち越されない。田中は「できることを精いっぱいやる。笑顔を届けたい」。(藤島真人)

検索フォーム

体操・新体操 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース