RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. レスリング
  4. 記事
2012年8月11日8時21分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

双子の兄、越えたかった 銅の湯元「磨いて金にしたい」

写真:男子フリー55キロ級で3位に入り、銅メダルを観客席に向けて見せる湯元進一=森井英二郎撮影拡大男子フリー55キロ級で3位に入り、銅メダルを観客席に向けて見せる湯元進一=森井英二郎撮影

【第15日、レスリング男子フリー55キロ級】

 銅メダルを首にかけた湯元進一の笑みは、控えめだった。4年前、双子の兄の健一が取ったメダルと同じ色。「兄貴を超えられなかったな」

 ベリコフ(ブルガリア)との3位決定戦。準決勝で負け、いったん切れかけた。「けがしてこの半年間、まともに練習できなかった。今、このマットで戦えることは幸せなんだ、と思い直した」

 第1ピリオド(P)、相手を押し出して1点先取。この時、外に逃げ出したベリコフに「警告」が与えられた。直後、1―1にされたが、警告の分、湯元進がリード。じっと守って、このラウンドを取った。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース