RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 陸上
  4. 記事
2012年8月11日8時44分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

義足ランナー、初の五輪終える 「この感情忘れない」

写真:男子1600メートルリレー決勝、8位でゴールした南アフリカの最終走者ピストリウス(中央)=矢木隆晴撮影拡大男子1600メートルリレー決勝、8位でゴールした南アフリカの最終走者ピストリウス(中央)=矢木隆晴撮影

【第15日、男子1600メートルリレー 決勝】

 男子1600メートルリレー決勝で、義足ランナーのピストリウスが南アフリカのアンカーを走った。これまでセパレートレーンの1走を走ることはあったが、今回はオープンレーン。走りが注目されたが8番目でバトンを受け取り、そのままの順位でゴールした。「とても残念な結果だ」。これで初めての五輪を終えた。「素晴らしい選手たちと一緒に走るのは素晴らしい経験だった。この感情はずっと忘れない」。今度はロンドン・パラリンピックに出場する。

検索フォーム

陸上最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース