RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月11日20時18分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

カヌー阪本「決勝の歓声わくわくした」 入賞に達成感

写真:カヌー・スプリントで日本男子28年ぶりの入賞を果たした阪本=阿久津篤史撮影拡大カヌー・スプリントで日本男子28年ぶりの入賞を果たした阪本=阿久津篤史撮影

写真:カナディアンシングル200メートル決勝に出場した阪本=時事拡大カナディアンシングル200メートル決勝に出場した阪本=時事

【第16日、カヌー男子カナディアンシングル200メートル 決勝】

 男子カナディアンシングル200メートルで阪本はスタートで出遅れたまま挽回(ばんかい)できず8位。「せめて1人は抜きたかった」と悔しがった。しかし決勝進出の目標を果たし、カヌー・スプリントの日本男子では1984年ロス五輪以来28年ぶりの入賞。「せっかく五輪に出るなら、何かしら残して帰りたかった」と達成感もにじませた。

 小学校でサッカー、中学校で陸上部。和歌山・神島高に入学し、最初にできた友人に誘われてカヌー部を見学したのがきっかけだった。決勝進出の8人でアジア勢は1人だけで、分厚い胸板や肩周りの欧州勢とは体格でも見劣りした。「五輪の決勝は観客も多く、歓声が気持ちよくてわくわくした。4年後に向けて基礎体力をつけたい」と話した。(阿久津篤史)

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース