RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 陸上
  4. 記事
2012年8月12日21時29分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

中本が6位、アテネ以来の日本勢入賞 男子マラソン

写真:16キロ付近を走る中本健太郎=樫山晃生撮影拡大16キロ付近を走る中本健太郎=樫山晃生撮影

 ロンドン五輪第17日の12日、陸上男子マラソンで、中本健太郎(安川電機)が2時間11分16秒で6位入賞を果たした。スティーブン・キプロティク(ウガンダ)が初優勝し、2時間8分1秒だった。日本勢の入賞は、2004年アテネ大会5位の油谷繁、6位諏訪利成以来、2大会ぶり。山本亮(佐川急便)は40位、藤原新(ミキハウス)は45位だった。

検索フォーム

陸上最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース